FC2ブログ

文鎮の使い方

中岩孝二



底籠の編み始めです。渡辺文明さん作の文鎮を使っています。

文鎮の裏に、スポンジが貼ってあるので、編みヒゴに優しく気に入っています。

DSCF0179.jpg



ある程度編んだら、大きな文鎮に交代します。

私は、文鎮を編む段階で、使い分けています。

底編みが小さい時は、小さな文鎮、大きくなったら、大きな文鎮

さらに、編みが大きくて、編み地が動く時は、手前に小さい文鎮、奥に大きい文鎮で二つで押さえると

編み地が安定して編みやすくなります。

楽に、楽しく編むために、使い分けます。

DSCF0180.jpg



底編み完了です。

この編みは、長枡網代といいます。

長方形に編む時に使います。

DSCF0182.jpg









Posted by中岩孝二

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply