福岡県立水産高校を卒業後、18歳の時から大分県別府市で竹職人を志し、今年で22年目になりました。初代、太田龍々斎、初代、渡辺竹清、二代目、渡辺竹清、三代に亘る145年の歴史、 技術を受け継いで、翡翠のような美しい籠を目指して、日々、精進、努力しています。  お客様からのオーダーメイドの竹バッグや竹籠の製作も承っています。 お気軽にお問い合わせくださいませ。
桝網代バッグが完成しました。

竹バッグ 桝網代バッグ



ついに、桝網代バッグが完成しました。

作っている私が何故か、どきどきしながら完成を待っていました。

竹バッグの中でも、黒の桝網代バッグが一番好きです。

少しづつ改良を加えながら、年々良いバッグに成長しているのではないかと思います。

DSCF9696.jpg



最高級の帯の生地を巾着にしてもらいました。

DSCF9678.jpg



中の布は、綸子(りんず)模様の光沢のある美しい紫色の布です。

巾着の布を決めるのに、一時間位かけて選びました。

思い入れの強いバッグだけに、真剣に選びました。

DSCF9671.jpg



自分でも納得のいく、今までで、一番出来の良い、桝網代バッグが出来ました。

本当に大事にしてくれる、お客様に、お渡しする事が出来るように祈ります。

DSCF9731.jpg

 桝網代バッグ

サイズ25cm、10,5cm、高さ15,5cm(籠本体)

持ち手も含んだ高さ 27cm


桝網代バッグご希望の方は、お問い合わせくださいませ。
数は、この一点のみになります。


   竹工房かわせみ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takekuwagata.blog33.fc2.com/tb.php/423-52cc48a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック