FC2ブログ

煤竹波網代バッグの制作 その9

中岩孝二

胴編み完了です。

煤竹 竹バッグ





火曲げした縁竹を入れ込みました。

DSCF8376.jpg


そして、鋏で切りました。

DSCF8377.jpg


籠の裏に取り付ける、力竹を作ります。

力竹とは、籠の底の補強にする竹のことです。

DSCF8338.jpg


力竹の差し込み部分の、削り込みをしています。

切り出し小刀を、よく研ぎ上げて、削ります。

この時は、周りの声が聞こえなくなるくらい集中しています。

DSCF8340.jpg



力竹の差し込み部分の裏側です。

この部分は、作っている職人だけが見ることが出来る場所です。

竹の繊維が美しいですね。

DSCF8342.jpg


力竹の完成です。

色に変化のある煤竹を選びました。 見えない所に力を使ってしまうのが、

私の籠作りです。

DSCF8347.jpg


力竹を籠の裏に取り付けました。

DSCF8379.jpg


スポンサーサイト
Posted by中岩孝二

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply