FC2ブログ

椿

中岩孝二

 今日は、おいらの好きな樹木、椿の話です。




 椿は、照葉樹といわれ、その名の如く、光を照り返す肉厚の葉を

まとった歌舞伎者といった感じでしょうか。山へ行くとキラキラとした

葉の力強さを感じる事が出来ます。

 そして、その中に覗く可憐な花。なんともいえない魅力の花木です。


 



 この椿は、胡蝶侘助という京都の古くからある品種です。

おいらの工房の庭の一番目立つ所に植えています。

京都の寺社、仏閣へ行くと大抵、胡蝶侘助の古木があります。

DSCF5943.jpg


 こちらは、春風という品種です。

DSCF5939.jpg




 おいら作の花籠「宝珠」にタマアメリカーナという品種の椿を生けてみました。

椿の凄い所は、おいらのような生け花の心得のない者でも、それなりに見せる事が出来る

という懐の深さがあります。

DSCF5862.jpg


スポンサーサイト
Posted by中岩孝二

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply