FC2ブログ

アタバッグの修理

中岩孝二

 岩手県のお客様よりアタバッグの修理の依頼がありました。

DSCF5229.jpg



 このように持ち手が、ちぎれてしまっています。

お客様のご希望で、籐で丈夫な持ち手に変えてほしいとのご指定がありました。

DSCF5231.jpg


 この籐芯で持ち手を作ります。

DSCF5232.jpg


 持ち手を繋ぐ所を削っています。

DSCF5233.jpg


 そして、繋ぎます。

DSCF5235.jpg


 仮止めしました。

DSCF5238.jpg

 
 そして、すぐに籐巻きにとりかかります。

DSCF5239.jpg


 籐巻きしました。

DSCF5243.jpg


 最後の仕上げに塗装して、修理完了です。

DSCF5251.jpg


 修理参考価格 7,000円


スポンサーサイト
Posted by中岩孝二

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply