FC2ブログ

大分で 竹バッグ、茶籠を作る網代編みの竹籠職人 中岩孝二のブログ  

高校を卒業後、18歳の時から大分県別府市で竹職人を志し、今年で24年目になりました。初代、太田龍々斎、初代、渡辺竹清、二代目、渡辺竹清、三代に亘る148年の歴史、 技術を受け継いで、宝石のような美しい竹籠を目指して、日々、作り続けています。  お客様からのオーダーメイドの竹バッグや茶籠の製作を承っています。 お気軽にお問い合わせくださいませ。私の制作した籠の販売をネットショップで販売もしています。よろしければ、竹工房かわせみと検索してご覧くださいませ。

桝網代バッグの制作 その1

0
 竹工房かわせみの看板商品、桝網代バッグを制作します。表皮を磨いた竹を割りました。...

ボルドー色のバッグの制作 その4

0
 縁を良く乾かしてから、火で縁竹を炙り、曲げしました。...

ボルドー色のバッグの制作 その3

0
底編みを終え、籠を立ち上げ、平面から立体へと成りました。...

ボルドー色の竹バッグの制作 その2

0
編みヒゴが出来たら、網代編みの底編みをします。...

ボルドー色の竹バッグの制作 その1

0
ボルドー色の竹バッグを制作しています。まずは、編みヒゴ作りからです。...